DAIZEN

TOP >> Ring >>

タイプラウンドリング(オニキス)
\27,500 with tax)

最初に決めていたのは、大きな石を使うこと。
それだけで。
あとは深く考えず、手の動くまま心の向くままにカタチを追いかけ。
追いついてみたらこのリングが待っていた、という感覚です。

リングは指にとおす輪であるがゆえの縛りがあります。
この縛りは、リングの装身具としての特性上、避けることはできません。

見方を変えるとリングの制作はこの「縛り」への挑戦でもあるのです。
どうしたら「縛り」を飲みこみ、ぼくらしいカタチにできるのか。
ここで躓いてしまうと作る気力が失せてしまうのだから厄介なものです。
なので今回は悩むより先に、大枠のさらに外側から挑むような姿勢で手を動かし作りきりました。

むっちりとしたシルエットは、ぼくも大好きなボインリングに通じています。
石と金の刻印ポイントのバランスは、ぼくの代表作のひとつであるDAIZENリングみたいです。
大胆に使った石のある場面は、ぼくも気に入っているMリングのようでもあります。

けれどこの3つとは明らかに違う個性をもってタイプラウンドは完成しました。
ぼくがこれまでに培ってきた技術と経験を頼りに、感性の海を泳ぎわたるような工程だったと今になって思います。

考えることは大切だけれど、何事も過ぎれば毒になる。

そんなことを思う制作でした。

タイプラウンドリング(カーネリアン)
\27,500 with tax)

※天然石のため、ひとつひとつ色味に違いがあります。

タイプラウンドリング(カーネリアン・チビ石ムーンストーン)
※参考商品になります。ご希望の方はご相談承ります。

Copyright (C) DAIZEN. All rights reserved.